ブログ

冬に向けての養生と漢方

みなさんこんにちは。

まだ11月ですが、
天気はすでに真冬の様相ですね(^^;)

今月に入ってとくに気温と湿度の急激な低下がすごく、

カゼをひくかた、体調を崩す方が非常に多い月になりました。


カゼやインフルエンザなどの感染症も厄介ですが、
冷えること自体が、
婦人科系の疾患や、
自律神経の乱れ、
皮膚トラブルの悪化などをひきおこします。

寒さに対応するための養生は

温める」こと……笑


全くヒネリがなくて申し訳ない限りなのですが、

これほど大切なことはありません。


とくに注意して頂きたいのは「食べ物」です。

暖房の効いた部屋にいても、温かいお風呂に入っても、
身体を冷やすような食べ物ばかり食べていては台無しです。

見るからに冷たいものはもちろん、
身体を冷やすと言われている飲食物は枚挙に暇がありません。

生野菜、果物、ヨーグルト、小麦類…

もし、食べるとしても出来るだけ加熱したり、
身体を温める食べ物を一緒に取るように工夫したりすると良いですよ。

ヨーグルトにはきなこをかけてみたり。
果物はドライフルーツにしてみたり。。。

12月は忘年会シーズンということもあって、
そもそも食習慣が乱れがち。

くれぐれも身体に入るものに気を遣って、
楽しみながら過ごしてくださいね。

伝統漢方火の鳥の各店は12月中だけ少し定休日などに変更がございます。
ご予約・ご来店の際はくれぐれもお気を付けください。
詳しくはお知らせをご覧ください。

関連記事

コメントは利用できません。
漢方相談予約 漢方注文予約(配送・来店受取) 漢方薬ご相談初めての方 立川漢方薬お問い合せ 漢方薬局採用情報
ページ上部へ戻る