ブログ

老人の日~耳鳴りは漢方の得意分野です。

みなさんこんにちは! 伝統漢方火の鳥のブログ担当です。

今日は9月15日で、昔は「敬老の日」として祝日だったんです。
2003年から「祝日法」の改正によって「敬老の日」が9月第3月曜日となるのに伴い、
従前の敬老の日を記念日として残す為に制定されたものなのです。この日は国民の間に
広く老人の福祉についての関心と理解を深めるとともに、老人に対し自らの生活の向上に
努める意慾を促す日でもあるのです。

みなさん、高齢者の方を敬っておりますか。

また、1973年のこの日、当時は国鉄の中央線の電車に初めて老人・身体障害者の優先席「シルバーシート」
が設置されたのでもあります。(1997年に「優先席」に改称)
この「シルバーシート」も、当時の座席に使用する素材で、他の座席の色と区別をするのに、何色が
いいだろうか?と検討された挙句、たまたま在庫のあった色がこの「シルバーグレー」だったという説も
あるくらいなのです。

さて、漢方火の鳥には、毎日多くのお客様がご相談に訪れております。その中で、高齢者の方のご相談
ランキングを発表しますね。(漢方火の鳥3店舗の今年分の集計より)

5位:腰痛
4位:手足のしびれ
3位:不眠症・早朝覚醒
2位:頻尿・夜間尿
1位:耳鳴り

以上ですが、やはり、店頭の大型看板でも掲げている「耳鳴り」がTOPとなりました。
耳鳴りの原因は、その方によっても様々なのでありますが、よく耳鼻科に行かれる方も
多いと聞きます。しかしながら、「慣れるしかない」とか「治らないよ」と言われて
しまうようです。

しかしながら、漢方では、どこに原因があるのかをしっかりと問診して、お薬を調合
してまいりますので、耳鳴りが改善しているという症例が数多くあるのです。それも
本人が気づかないうちに、耳鳴りが少なくなっているというのも多いのです。

オーダーメイドの調合薬

そうです、「耳鳴り」は漢方の得意分野のひとつでもあるのです。

さあ、長年の耳鳴りで悩んでいるようなら、まずは改善のための一歩を
踏み出しませんか? 立川・拝島・高幡不動の3店舗を展開する「漢方専門の火の鳥」
では、耳鳴りのご相談を随時受け付けておりますよ。
ご来店の際は、こちらからご予約ください。
お電話でのご予約、ご相談も承っております。

 

関連記事

コメントは利用できません。
漢方相談予約 漢方注文予約(配送・来店受取) 漢方薬ご相談初めての方 立川漢方薬お問い合せ 漢方薬局採用情報
ページ上部へ戻る