ブログ

すっきりしない天気が続いてます。

おちこみ

こんにちは。

漢方火の鳥ブログ担当です。

台風の影響もあるとは思いますが、
ここのところ、ぐずついた天気が続いてますね。
どうせ暑いならスカっと晴れてほしいものです。

さて、この季節、ご相談者が増える疾患はいろいろとありますが、

今年多いなーっと感じるのはアトピーを始めとした皮膚トラブルのご相談です。

皮膚のお悩みというのは、不妊症などの婦人科系のお悩みに匹敵するほど、
火の鳥ではご相談を多くいただいております。

さて、アトピー性皮膚炎は外部からのさまざまな刺激によって悪化します。
意外かもしれませんが、この時期の主たる悪化要因は「湿気」にあると思われます。

やはり当店でも、湿度が高くなってくる梅雨時期以降、

漢方式の診断でいう「水毒=すいどく(水滞・痰飲などとも)」
の所見を呈した、皮膚疾患の方が増えてきますし、

実際に、利水剤と呼ばれる水分代謝を改善する生薬を配合していくと、
みるみる皮膚の状態が良くなることは一度や二度ではありません。

この「水毒」の体質は非常に厄介で、
根本的に治そうとすれば、長期戦になることが多いのです。

そして、この季節ならいざしらず、
秋でも冬でも水分が停滞するようなタイプの方は、
本当~~っに、要注意です。

生活面で気をつけるところとしては、「冷たい飲食物の摂り過ぎ」に最も注意が必要です。
アイスやビールは勿論、果物なんかも過食すると体に冷えと水毒を生むと言われています。
これを気をつけるだけで、体内に水たまりを作るリスクが減っていきます。

みなさんもくれぐれも気を付けてお過ごし下さいね。

関連記事

コメントは利用できません。
漢方相談予約 漢方注文予約(配送・来店受取) 漢方薬ご相談初めての方 立川漢方薬お問い合せ 漢方薬局採用情報
ページ上部へ戻る